リハビリテーブル KF-840
ベッドサイドで、または車いすと組み合わせて、 食事などをはじめ、座位でのリハビリテーションに使用します。
  • ●上体保持に配慮した天板形状
  • ●お使いになる方に合わせて高さ調節が可能
  • ●制動力が強い新型キャスター
  • ●ベッドにセットしやすい小型の後輪キャスター
  • ●上体の支持に不安のある方に、ベルト(別売)を用意
サイズ 幅790・奥行580・高さ540~790mm
価格 ¥57,000.(税抜)
  • 上体保持に配慮した天板形状

    上体を安定させやすくするために、腹部が接する部分はカーブが深く、からだを密着させやすい形状です。また、天板の周囲につかまりやすいように、天板は適度な大きさで、左右の両端は大きな曲線で仕上げています。

    KF-840_illust01.jpg
    061023_02_KF840.jpg
    天板は高さ調節が可能

    天板の高さは、54~79cmまで11段階に調節できます。最低天板高を低く設定して、低床ベッドや座面の低い車いすとの組み合にも配慮しています。足をゆかにつけた状態での座位リハビリテーションに使用できます。

    ※*電動ベッドを操作するときには、テーブルをベッドから外してください。 *テーブルの高さによっては、車いすのアームレストを跳ねあげまたは取り外していただく場合があります。

    061023_03_KF840.jpg
    制動力が強いストッパー付きのキャスター

    脚部には移動用のキャスターを設けています。安定した状態でテーブルを使用できるように、車輪を浮かせてテーブルの移動を抑えるストッパー機構を採用。操作ペダルは、大型で操作のしやすさにも配慮しています。

    061023_04_KF840.jpg
    061023_05_KF840.jpg
    ベッドにセットしやすい小型の後輪キャスター

    後輪には直径3cmの双輪キャスターを採用。脚部を含めた高さは49mmで、低床ベッドにもセットしやすい設計です。

    ※電動ベッドを操作するときには、テーブルをベッドから外してください。

    KF-840_illust02.jpg
    上体の支持に不安のある方に、ベルト(別売)を用意

    からだがテーブルから離れていってしまう方のために、ベルト(別売)を用意しています。

    950710_KQ550_belt.jpg
製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談