お知らせ

2015.09.30【新製品】授乳姿勢をサポートするチェアを開発

 パラマウントベッド株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:木村恭介)は、授乳姿勢をサポートする、椅子と授乳クッションが一体化した授乳チェア「Hug Hug(はぐはぐ)」を開発、10月上旬から発売します。

 

〔背景〕妊娠・出産を経て、母親は体力・気力ともに消耗し、自分の身体をケアする間もなく育児がスタートします。このような状況で最も負担が伴うのは“授乳”です。慣れない姿勢で赤ちゃんを長時間支えることが肩の痛みや手首の腱鞘炎につながるほか、うまく授乳できないことで精神的な焦りを生じさせるなど、特に出産が初めての母親の場合には、大きな悩みにつながりやすいと言われています。

 

 「Hug Hug(はぐはぐ)」は、授乳時の母親への負担を軽減するよう設計された授乳チェアです。背もたれに授乳クッションが取り付けられており、授乳時には外して、赤ちゃんを抱える腕を支えることが可能です。アームレストは授乳クッションを載せるのに最適な高さと授乳の邪魔にならない長さに設定しました。授乳クッションを背もたれに戻せば、食事や休憩時などの授乳以外のシーンでも快適に座ることができます。
 授乳時に前かがみ姿勢にならないよう、脚部にはかかとをのせることで姿勢を安定させることができるフットレストを設置。背もたれは腰の位置に背クッションがあたるようデザインされ、授乳時に腰をしっかりと支えます。産後の局部痛を軽減できるよう、座面の中央内部には空洞を設けました。
 色はグリーンとピンクの2種類をラインアップ。価格はオープン。受注生産。

 

 ※本製品は、出産経験がある女性社員のメンバーで開発されました。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談