安心とやさしさを、患者様のいちばん身近なベッドサイドから。

スマートベッドシステムTMに込めた想い

患者様が、より快適な療養生活を送れるように。ご家族や周囲の方が、安心して患者様を支えられるように。
そして、医療と介護のスタッフが、安心・安全にケアを行えるように。スマートベッドシステムTMは、ベッドサイドの様々な情報を集約・統合し、いつでも共有できるシステム。
もっと患者様に寄り添ったケアを叶える環境づくりを目指して。いちばん身近なベッドサイドから、先進技術でサポートします。

スマートベッドシステムTMが目指す姿

  • 1

    患者をやさしく見守る

    生活の中で、患者様の状態をリアルタイムに把握することにより、安心と安全な療養環境づくりを支援します。

  • 2

    ケアする方を安心サポート

    ベッドサイドに様々な情報が集約され、関係者の間で共有できます。
    これによりケアの効率化や状況に応じた最適な対応を実現します。

  • 3

    データ活用による新しい価値創造

    睡眠状態やバイタルサインといった様々な情報をデータ化。
    このような情報の蓄積はビッグデータとなり、将来的に病気の早期発見や予防に繋がります。

コンセプトイメージ図

患者様の毎日を快適に、ケアする人を笑顔に。スマートベッドシステムTMは、安心の環境づくりへ。