ワイドアウラベッド KQ-159
落ち着きと安らぎを生み出すベッド幅と天然木のデザイン。 3モータータイプの電動ベッドです。
  • ●シングルベッドと同じ100cm幅
  • ●伸びながら曲がるキューマラインボトム
  • ●手元スイッチで、背と膝のボトムの角度とベッドの高さが個別に操作可能
  • ●使いやすい大型の手元スイッチ
  • ●取り外しができる天然木のボード
  • ●左右のサイドフレームにオプション取付穴を装備
サイズ 全幅1170・全長2063・全高750~1050mm・質量116.5kg
価格 ¥522,000.(税抜)
TAISコード 00170-000223
  • 伸びながら曲がるキューマラインボトム

    ボトムに取り付けたすのこ状の連結部分が、背ボトムの角度の変化にともなうからだの動きと曲線に合わせて、伸びながら曲がります。従来の分割ボトムに比べて、からだのずれを抑えるとともに胸やおなかへの圧迫感を軽減します。

    背ボトムや膝ボトムの角度とベッドの高さが個別に操作可能

    手元スイッチのボタン操作で、背ボトムの角度(0~75°)・膝ボトムの角度(0~30°)・ベッドの高さ(ゆかからボトム上面までの高さ30~60cm)が個別に操作できます。

    ※背ボトムの動作速度は、手元スイッチの裏面にあるはやさ切り替えスイッチで「ふつう」と「はやい」の2段階に切り替えできます。「はやい」に設定すると「ふつう」の約1.6倍の速さで動作します。

    position_seage075.jpg
    position_hizaage030.jpg
    position_highlow300600.jpg
    角度制限機能

    ベッドポジションを操作するときに、背ボトムと膝ボトム間が必要以上に狭くならないように配慮した設計で、90°以下にならないように動作します。この機能は、手元スイッチの裏面で解除できます。

    070618_01_kakudoseigen_kyma.jpg
    使いやすい大型の手元スイッチ

    夜間でも見やすいようにスイッチランプが点灯します。ベッドに異常が認められるときにはスイッチランプの点滅でお知らせします。また、↑ボタンには突起を設け、指先でも認識しやすいように配慮しています。

    KQ159_switch.jpg
    取り外しができる取っ手付き木製ボード

    ボードには天然木を使用しています。美しい木目とグラマラスな曲線、そしてボードと同色で仕上げた側板との組み合わせが、落ち着きのある安らぎを演出するデザインです。ヘッドボード、フットボードは取り外しができます。

    ※ボードはオーク突板化粧板 ウレタン塗装仕上げ。サイドパネルは樹脂成形品に木目シート仕上げ。

    KQ159_board.jpg
    シングルベッドと同じ100cm幅

    ボトムの幅は、ゆったりとしたスペースが魅力の100cm。一般的なシングルベッドやふとんと同じ幅なので、ベッドへ移行するときでも違和感が抑えられます。

    ※ボトムの長さは191cm。マットレスは100cm幅、長さはレギュラーのものが適合します。

    100cm.jpg
    ベッドの両側にオプション取付穴を装備

    サイドフレームには左右各5箇所、オプション取付穴を装備しています。目的に応じて、ベッドサイドレール(別売)や介助バー(別売)などが設置できます。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談