ウッディーシリーズベッド KA-29201A
木が持つあたたかな雰囲気を生かしたデザインの手動ベッドです。
  • ●手動で、背と膝の角度やベッドの高さが操作可能
  • ●クランクハンドルの回し過ぎ防止機能付き
  • ●足ボトムの角度調節
  • ●取り外しができる木製のボード
  • ●10cmキャスター(四輪ストッパー仕様)
  • ●JIS T 9205:2009に定められた寸法を満たした設計
サイズ 全長214.6・全幅109.5・全高73.9〜111.9cm・質量114kg
価格 ¥307,000.(税抜)
  • 背ボトム・膝ボトムの角度やベッドの高さが操作可能

    クランクハンドルを回して、背ボトムの角度(0〜75°)・膝ボトムの角度(0〜45°)・ベッドの高さ(ゆかからボトム上面までの高さ32.7〜70.7cm)が個別に操作できます。

    足先の角度調節が可能(手動)

    足ボトムステーを手動で操作することによって、膝ボトムをあげたときの足先の角度を2段階に調節できます。

    折りたたんで格納できるクランクハンドル

    クランクハンドルはフットボードの下にあり、手前に引き出して使用します。使用しないときにはクランクハンドルを折りたたんで格納できます。

    回し過ぎ防止機能付き

    クランクハンドルを回し続けても、ベッドの可動範囲を超えて動くことはありません。可動範囲を超えると手ごたえが重くなりますが、ハンドルを回し続けても機構内部で力を逃がし、ベッドの破損を防ぎます。

    取り外しができる木製ボード

    ボードは木目調のデザイン、サイドパネルにはボードと同色の木目シート仕上げを施しています。ボードの内側にスペーサーを設けベッドサイドレールなどとのすき間についてJIS規格に定められた寸法に準拠しています。ヘッドボードとフットボードは取り外しできます。

    適合するベッドサイドレールのすき間を改善

    ベッドの両側にオプション取付穴を設けています。目的に応じて、ベッドサイドレール(別売)やIVポール(別売)などが設置できます。適合するベッドサイドレール(別売)を取り付けたときにできるすき間について病院用ベッドのJIS規格(JIS T 9205:2009)に定められた寸法に準拠。また、オプション製品を誤った向きに取り付けられないように設計されています。

    直径10cmキャスター(四輪ストッパー仕様)

    直径10cmキャスターを採用。四輪それぞれにストッパーが付いており、ストッパーを踏むと、操作したキャスターの回転と首振りを固定できます。

    サイドバンパー・コーナーバンパー

    ベッドの側部と四隅には緩衝材を設置しています。万一、壁や物品などとベッドが接触したときに衝撃を緩和します。

    マットレス止め

    ベッドへの乗り降りやボトムの角度操作などで生じるマットレスの縦横両方向へのずれを防ぎます。

    ベッドサイドレールを格納できるサイドレール格納ホルダー

    差込式のベッドサードレールを取り外したときには、メインフレームとフットボードの間に設けたサイドレール格納ホルダーに2本格納できます。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談