ハイローストレッチャー KK-727B
使いやすさと安全性への配慮で、 移乗・搬送の負担を軽減するストレッチャーです。
  • ●上肢台としても使用できるトランスファーボード
  • ●移乗に便利なトランスファーマットレス付き
  • ●移乗先に合わせてストレッチャーの高さ調節が可能
  • ●酸素ボンベホルダー・IVポールが付属
  • ●直径15cmキャスター(セントラルロックシステム)
  • ●搬送性を高めるセンターホイールシステム
サイズ 全長193・全幅66.3・全高74~108cm・質量67kg
価格 ¥450,000.(税抜)
  • ベッドとの橋渡しとなるトランスファーボード

    患者様を移乗させるときには、トランスファーボードをさげてベッドとの橋渡しとして使用できます。搬送するときにはトランスファーボードをあげてサイドレールとして使用します。また、水平位置にも固定できるので、上肢台として使用できます。

    ※※水平固定したときの耐荷重は10kg

    160907_11_KK728_TransferBoard.jpg
    有効高さ20cmのサイドレール

    トランスファーボードをあげるとサイドレールとして使用できます(有効高さは20cm)。また、チューブ類を取り回しやすいように、中央部には溝を設けてあります。

    誤操作を予防するセーフティーロック機構

    患者様の手が届きにくいようにトランスファーボードのロック機構は足側に設置してあります。また、誤操作を予防するために、セーフティーロックを解除しないとストッパーの操作ができない2重ロックを採用。ストッパーの状態は表示窓で確認できます。

    160907_12_KK728_SafetyLock.jpg
    160907_13_KK728_SafetyLock.jpg
    160907_14_KK728_SafetyLock.jpg
    トランスファーマットレス付き

    滑りの良い側地を使用したトランスファーマットレスが付属します。マットレスの取っ手を引きながら滑らせて移乗できるので、患者様を持ちあげる必要がなく、患者様とスタッフ双方の負担を軽減します。

    移乗先に合わせて高さが調節可能

    ハンドルを操作してストレッチャーの高さを52~86cmの範囲で調節でき、移乗するときや搬送するときに適切な高さに合わせられます。使用しないときには、高さ調節ハンドルを折りたたんで格納できます。

    160907_09_KK728B_HighLow.jpg
    直径15cmキャスター(セントラルロックシステム)

    直径15cmキャスターを採用しています。ベッド四隅にあるキャスターロックペダルのうち、1カ所を操作することで四輪同時にロック(または解除)が行えます。キャスターロックペダルはロック(赤)と解除(緑)を色分けして、視認性を向上させています。

    ※ロックすると四輪すべての首振りも固定されるので、しっかりと設置できます。

    160907_10_KK728B_CasterLock.jpg
    導電キャスター

    取付部分を黄色く着色したキャスターはアースの役目を果たし、キャスターの回転により生じる静電気を常にゆかに逃がします。

    センターホイールシステム

    中央部にセンターホイールを装備。センターホイール切換ペダルを(直進)にセットすると、直進方向に固定されたセンターホイールが接地して、直進性が向上します。また、センターホイールが軸となるので、方向のコントロールもしやすくなります。(自在)にセットすると、センターホイールは格納されるので、真横に動かすことができ、病室など狭いところで動かすときに便利です。

    160907_15_KK728_CenterWheel.jpg
    グリップ

    頭側と足側の両方にグリップを設けています。

    患者固定ベルト

    搬送中の患者様の安全のために、患者固定ベルトが2本付属します。

    ※※患者固定ベルトを使用した状態で、背ボトムの角度調節は行なわないでください。

    IVポール取付穴(IVポール1本付属)

    IVポールが1本付属します。左右それぞれ2カ所に設けたIVポール取付穴に取り付けられます。IVポールを使用しないときにはボトムの下のIVポール格納ホルダーに格納できるほか、トレーにもIVポールを収納できるスペースを設けています。

    酸素ボンベホルダー

    頭側に酸素ボンベホルダーを装備しています。500リットル(直径10~11.5cm)の酸素ボンベを縦置きまたは横置きで設置できます。

    アクセサリーレール

    左右両方のトランスファーボードの下にアクセサリーレールがあり、取付け位置を変更できるフックを用意しています。フックにハルンバックなどを掛け、アクセサリーレール上の使いやすい位置に取付けられます。

    トレー

    ベースフレームには物品の収納に利用できるトレーが付いています。トレー内にはIVポールが収納できるスペースを設けてあります。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談