IVスタンド KC-509G
患者様にも看護する方にも使いやすい スタッキングタイプのIVスタンドです。
  • ●保管スペースを削減できるスタッキングタイプ
  • ●輸液バッグを安定した位置に掛けられるセンターフック
  • ●多様な使い方に対応するグリップ
  • ●使いやすさと安全性に配慮した高さ調節機能
  • ●ごみ詰まりしにくく分解清掃も可能なキャスター
  • ●さまざまな用途に対応するオプションを用意
サイズ 脚部最大外径47.9・高さ139.5~207cm・質量5.7kg
価格 ¥46,000.(税抜)
  • 保管スペースを削減できるスタッキングタイプ

    水平方向にスタッキングできます。きちんと重ねるとクリック感があるので、最小限のスペースに収まっていることが確認できます。また、複数台を重ねても脚部にキャスターがぶつからないので、まとめて移動するのも簡単です。

    140106_04_KC509.jpg
    輸液バック用センターフック付き

    IVスタンドの安定性を損なわないように、2000ccまでの大きな輸液バックを、従来よりも支柱に近い位置に取り付けられます。

    多様な使い方に対応するグリップ

    グリップは工夫された形状と角度調節により、患者様の多様な使い方(つかみ方、手の置き方)に対応します。角度調節ボタンを大きくし、より多くの方が使いやすいように配慮しています。

    使いやすさと安全性に配慮した高さ調節機能

    片手でつまむだけで解除でき、離せば固定される上下ストッパーを設けています。より安全にお使いいただけるように、上下ストッパーを解除してもゆっくりと降下する機構を採用しています。

    直径7.5cmのキャスターを5輪装備

    キャスターは、ごみ詰まりしにくく、分解清掃も可能な構造です。またエレベーターの溝などにはまりにくい形状です。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談