お知らせ

2016.11.22スマートベッドシステム™が医療の質・安全学会 学術集会で奨励賞を受賞

「第11回医療の質・安全学会学術集会」(11月19日~20日、幕張メッセ国際会議場にて開催)において、ベッドサイドケア情報統合システム「スマートベッドシステム™」が、医療安全を支える製品を表彰する技術展の最高位である「奨励賞」を受賞しました。当学術集会は、患者本位の質と安全を提供する新しい医療システムの実現を目的として、毎年開催されています。

スマートベッドシステム™は、当社独自のセンサーを搭載したベッドにより、心拍数や呼吸数、睡眠・覚醒、離在床などを連続的に測定・検知し、ベッドサイドやスタッフステーションの端末に表示させ、関係者間で共有できるシステムです。当システムは医療安全への貢献が期待され、かつ、技術面と独創性に優れた製品として、選考委員の満場一致により奨励賞に選出されました。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談