お知らせ

2015.11.04経済産業省「平成27年度 第9回製品安全対策優良企業表彰」 商務流通保安審議官賞を受賞

 パラマウントベッド株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:木村恭介)は、経済産業省が主催する「平成27年度 第9回製品安全対策優良企業表彰」の大企業製造・輸入事業者部門において「商務流通保安審議官賞」を受賞しました。

 

 製品安全対策優良企業表彰は、製品安全に取り組んでいる企業を広く公募し、企業全体の製品安全活動を厳正に審査した上で「製品安全対策優良企業」として表彰するもので、今回で9回目となります。企業における製品安全に対する意識の向上と、事業活動や消費生活において製品安全が重要であるとする製品安全文化の定着を図り、製品安全が持続的に向上していく、安全・安心な社会をつくることを目的としています。

 

 今回の受賞では当社の取り組みについて以下の3つのポイントが評価されました。
●より安全性の高い本質的な安全設計のための取り組み
医療・介護ベッドを取り巻く社会状況・市場環境の変化を的確に捉え、誤使用を想定した安全設計や高齢者や女性などあらゆる人が簡単に扱えるような安全設計の考え方を実現している。

●新しい技術の実用化による安全な製品開発の取り組み
利用者の状態を把握するための様々なセンサーを開発し、リスクを事前に予測することで事故の未然防止を実現。さらに睡眠センサーによる生活改善によって、転倒転落事故の低減にも取り組んでいる。

●利用者の行動分析による市場ニーズの把握と製品への反映
ケアマネージャー等に対する提案型のニーズの掘り起こしや、利用者からのフィードバック情報を元に、製品安全とその人らしい生活を両立した製品改善に取り組んでいる。

 

 当社グループは「先進の技術と優しさで、快適なヘルスケア環境を創造します」という企業理念を掲げ、高品質な製品・サービスの開発はもちろんのこと、製品を安全に使用するための情報提供や啓発活動に努めてきました。今後もあらゆる観点から誰もが安心できる安全なヘルスケア環境の構築を目指して、さらなる取り組みを進めてまいります。

 

経済産業省からのリリースはこちらPDFデータ

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談