お知らせ

2015.11.06当社の睡眠関連製品・睡眠計測サービスが日本生理人類学会「PAデザイン賞」を受賞

当社の睡眠計測サービス「スマートスリープチェック」および寝返りしやすさと寝心地を重視したマットレス・枕が、この度日本生理人類学会の2015年度「PAデザイン賞」を受賞しました。

 

 PAデザイン賞(PAは生理人類学の英語名Physiological Anthropologyの頭文字)は、真に健康で快適かつ感性豊かな生活環境の構築に貢献することを目的に、生理人類学的な視点や研究成果をヒトの暮らしや社会の発展・改善に活用したすぐれた製品・サービス等に対して、日本生理人類学会が授与するものです。
 当社は医療分野で長年培ってきた経験をもとに、睡眠分野専門の研究部門「パラマウントベッド睡眠研究所」を設置し、睡眠状態の計測手法や、良質な睡眠につながる寝返りのしやすさ・寝姿勢等について研究してまいりました。今回の受賞は、受賞対象の製品・サービスの有効性について日本生理人類学会の論文誌等に発表したことによる科学的客観的根拠に基づく信憑性の高さや社会的インパクトの大きさなどが高く評価されました。

 

受賞対象名:
睡眠計測サービス「スマートスリープチェック」
寝返りしやすさと寝心地を重視したマットレス・枕

(スタイルポート、スマートスリープアクア、スマートスリープベーシック、エバーフィット、スマートフィットピロー)
 

※ 受賞概要等はリリースPDFの別紙をご参照ください。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談