お知らせ

2016.10.12【新製品】必要時には介護用ベッドに「変身」する、デザイン性を重視した電動ベッドを発売

~選べる486通り、145,000円から~

当社は、10月13日、高い機能性と豊富なデザインバリエーションを持ち、必要時には介護用ベッドになるリクライニング付き電動ベッド「INTIME(インタイム)1000シリーズ」を発売します。

 

「INTIME1000シリーズ」は、当社がメディカルケア分野で培った技術力を活用し、一般家庭向けに開発した電動ベッドです。医療用ベッドで使われている背や腹部に負担の少ないリクライニング機構や好みのポジションを再現できるメモリー設定など、快適性・利便性を高める機能を搭載しました。背を上げてベッド上で読書をする、膝を上げて足のむくみを和らげる、ベッドポジションを変えてリラックスするなど、日常生活の快適性向上を目指しています。
介護が必要になった際には、介護用ベッドに「変身」します。サイドフレームのカバーを裏返して装着することで、手すりやベッド柵など様々なオプション類の取り付けが可能になります〔特許出願中〕。療養や介護が必要になったとき、問い合わせに応じて当社専門スタッフが必要な付属品を紹介する仕組みを整備しました。
ラインアップは486通り。インテリアや好みに合わせ、ベッドの形状は6種類、色柄は8種類、機能は3種類などから組み合わせることができます。  希望小売価格は145,000円(非課税/マットレスは別売)から。機能が最上位のタイプ(背・膝・高さの調節が可能)でも185,000円(同)からラインアップしています。マットレスはメディカルケア分野で実績のあるマットレスを応用して新開発した3タイプを用意しました。
販売は直営店、家具店、寝具専門店など。主な特長はニュースリリース別紙の通りです。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談