知る・学ぶ

あたまの健康チェック

簡易認知機能確認スケール「あたまの健康チェック」

あたまの健康チェック

認知症の早期発見について

初めは単なるもの忘れだと思っていても、それは認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)かもしれません。
認知機能のちょっとした変化に早く気付くことが、適切な対応への第一歩です。

「あたまの健康チェック」とは

約10分の対話式チェックで、微細な認知機能の変化を、高い精度で確認できます。
結果票は、「問題は見つかりません」などの評価に加えて、MPIスコア(Memory Performance Index: 認知機能指数)により0~100の数値で示されます。
定期的なチェックを続けることで、経時的な認知機能の変化を観察することができます。

テストの実施方法について

事業者様専用のアカウントを発行し、インターネット上のクラウド環境にアクセスして頂きます。画面の指示に従って約10分の対話式テストを実施頂くだけで、すぐに結果レポートが出力できます。

※あたまの健康チェックは認知機能の一般的な評価を提供することを目的とします。
認知機能に関与し得る病状または病気を単独で診断、治療、あるいは予防することを目的としたものではありません。

<お問い合わせ・お見積もりのご依頼>
パラマウントベッド㈱ あたまの健康チェック担当
別府 良亮
r.beppu@paramount.co.jp